アル・プラザ木津にオープンしたパン食べ放題&本格パスタのお店「プルンニャ+cafe」【ALCOグルメ】

ALCOグルメは記者が行った飲食店を紹介するコーナーです。

今回は2018年10月9日、アル・プラザ木津にオープンしたパン食べ放題&本格パスタのお店「プルンニャ+cafe」さんに行ってきました!
(価格、メニューの内容等については平成30年10月9日時点のものです。)

場所はこちら

アル・プラザ木津の1階、「レストラン街出入口」を入ってすぐ(右手側)です。

店内にはALCOで以前ご紹介した「Kagu Cafe Higashimoto」さんで販売されているお洒落な壁紙が。海外の方がデザインされた壁紙はとっても可愛くて、デートや女子会にもぴったりの雰囲気!

この日はお子様連れや若い女性、年配の方まで幅広い年齢層のお客様が、お一人でも、また大勢でも利用されていました。お店がオープンする前から「まだですか?」と待っておられるお客様もいらっしゃり、オープンと同時にお店がいっぱいになる程の人気っぷり。

それもそのはず、パンはALCOでも以前ご紹介したあの「プルンニャ」さんの天然酵母パン、しかもパスタは(こちらも以前にご紹介した)「THE MATSUMOTO KITCHEN」の松本シェフが監修!本気のパンに本気のパスタ。こんなにスペシャルなセットがサラダ・スープ付で980円(税別)から楽しめるというのだから驚きです。

パスタは定番のトマトソース、ぺペロンチーノ、カルボナーラをはじめとする様々なメニューから選べます。さらにプラス料金で本日のスペシャルパスタやお肉料理なども選択可能。「パスタ+お肉料理」(2,000円)という贅沢なセットもありました。普段使いはもちろん、ちょっと特別な日など様々なシーンで利用できそうですね。

今回はカルボナーラのセット(980円)とポークシチューのセット(1,500円)を注文し、それぞれドルチェ・ドリンク(+300円)を付けてみました。

カルボナーラのセットはこちら。

カルボナーラはとっても濃厚!コクのあるチーズや旨みたっぷりの厚切りベーコンも美味しくて、また何度でも食べたくなる味。パスタはソースと絡みやすく、一番美味しく食べられる茹で具合に仕上げられていました。松本シェフの美味しいパスタがこんなに気軽に食べられるのは嬉しい!

そして、ポークシチューのセットはこちら。

お肉がとろけてとっても贅沢な味わい。赤ワインの風味にブラックペッパーのアクセントが効いて、お肉の味を引き立てていました。きのこやほうれん草との相性も良く、ひと口ごとに美味しい風味が広がっていきます。とろとろのお肉が印象的な、パンとよく合う一皿。

パンはふわふわ、噛みしめるともちもち。小麦の風味もいい感じ!どのパンもそれぞれに美味しかったです。色んなバリエーションが楽しめるのも食べ放題の醍醐味ですね!

ちなみに、「プルンニャ」さんのパンはこだわりの小麦粉やフランス産発酵バター などの厳選素材を惜しみなく使用し「長時間発酵、短時間焼き上げ」という特別な製法で作られる、まさに究極のパン。そんなパンがこの価格でおかわり自由なんてちょっと信じられませんよね。

デザートはショーケースから1品を選びます。プリン、タルト、ケーキ、ティラミス、クッキーなど…どれもとっても魅力的!

今回は桃のタルトと紅茶、ガトーショコラとホットコーヒーを注文。

タルトはみずみずしい桃と中に入ったしっとり生地が相性バツグンで、ガトーショコラはまったり濃厚なしっとり食感。美味しくてとっても幸せなひと時を過ごしました。

カジュアルに本格的な料理が楽しめるこちらのお店、みなさんも是非行ってみてはいかがでしょうか?

【プルンニャ+cafe】
住所 京都府木津川市相楽城西15
電話 0774‐66‐2979
定休日 不定休
営業時間 10:00~21:00
(※営業時間、定休日は基本的にアル・プラザ木津と同じ)
駐車場 有

◆木津川市のお店
木津川のパン屋さん「パン屋のキッチンsadacoro(サダコロ)」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!