城陽寺田のカフェ「Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと」【ALCOグルメ】

ALCOグルメは記者が行った飲食店を紹介するコーナーです。

今回は城陽寺田のカフェ「Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと」さんに行ってきました。
(価格、メニューの内容等については平成30年9月14日時点のものです。)

場所はこちら

「家具カフェひがしもと」さんはこだわりのお食事やコーヒーなどを楽しめるお洒落なカフェです。お店で使用されている椅子やテーブルなどを購入できるのは「家具カフェ」ならでは。実際に使ってみて気に入った椅子や店内で気になった壁紙などを購入する事ができるのは嬉しいですね。

家具や輸入クロス以外にもインテリア雑貨などがたくさんあって「可愛いの見つけた!」「ちょっと買ってく?」と、楽しい時間を過ごせます。

しかもフードやドリンクはとっても美味しいんですよ!雰囲気が良くて楽しくて美味しいカフェなんて、もう言う事なしですよね!

今回いただいた「きのこが香る森のハンバーグ~自家製醤油麹の赤ワインソース~」(1,500円)はお野菜たっぷりで見た目も味もお洒落な感じ。そして見た目だけでなく、ハンバーグのソースが「醤油麹」から作られているのがすごいところ!

ハンバーグはしっかり「お肉」を感じられて食べ応えがあり、「きっとこだわりがあるんだろうな~!」とぱくぱく…。あとで店長さんにお話をうかがうと、国産牛を使用し、なんときのこをペーストにしてつなぎにされているんだとか!こだわりのソースもとびきり美味しくてハンバーグに良く合う!すごくよく考えられているんですね!

「10種類の葉野菜のサラダ」には「季節のBBQ野菜」が添えられています。色んな種類のお野菜がたっぷりとれてヘルシー!思わずテンションが上がってしまいます。「どれも新鮮でみずみずしくて美味しい~!」と思っていたら、それもそのはず。その日に採れた新鮮な野菜を使われているそうですよ!

さらに、香り豊かな「自家製ポタージュ」や「おすすめのオードブル2種」、「ペンネアラビアータ」に「パン or ライス」まで付いて至れりつくせり!見た目もカラフルでバランスも良く、色んな味が楽しめました。

そしてそして、デザートビュッフェはケーキやタルト、ジェラートなどなど色んなスイーツから3種類が選べます。セットドリンクの種類もたくさんありますよ!(「スペシャリティーコーヒー」、「キャラメルラテ」、「アサイージュース」、「ミックスジュース」などなど…とてもここには書ききれないくらい!)

もちろんカフェだけに、コーヒーなどのドリンクも美味しかったです。(何気にオリジナルのカップも可愛い。)

和紅茶のシフォンケーキも香り豊かでふわっふわでしっとりで…とっても美味しかったです!あ~、幸せ。

ちなみにこちらのお店の系列店、天然酵母食パン専門店「プルンニャ」さんがその日に焼かれたふわふわ、もちもち、しっとり食感の食パンを購入する事もできますよ。(「プルンニャ」さんは以前ALCOでもご紹介しています。以前の記事はこちら

「家具カフェひがしもと」さんは行って楽しく食べて美味しい、また行きたくなる素敵なカフェだと思いました。お友達と行くと会話もはずみそうですよね!ぜひこちらのお店で楽しいひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

【Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと】
住所 京都府城陽市寺田今橋22-8
電話 0774-39-8700
営業時間 11:00~21:00 (LO 20:00)
     ディナーは要予約
※土曜日のディナーは予約なしでOK
 月曜日が祝日の場合、日曜日のディナーは予約なしでOK
定休日 火曜日
全席禁煙(テラス席は喫煙可)
駐車場 9台
HPはこちら

◆関連記事
城陽寺田のカフェ「Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと」の「無花果(いちじく)と和紅茶のパフェ」

◆近くのお店
「THE MATSUMOTO KITCHEN / ザ マツモトキッチン」で上質なコース料理を。
城陽の老舗和菓子店「御菓子司 松屋」の新ブランド「旅籠屋 ’利兵衛’ by MATSUYA」
ランチにパンのフルコースを! 「旅籠屋 ’利兵衛’ by OHSHIMA」
城陽市役所近くにオープンしたフルーツサンドとスイーツのお店「千馬 MIYABI」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!