城陽寺田のカフェ「Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと」の「無花果(いちじく)と和紅茶のパフェ」【ピックアップ#9】

ピックアップは記者の気になった商品やスポットなどを気まぐれに紹介するコーナーです。

今回ご紹介するのは城陽寺田のカフェ「Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと」さんの「無花果(いちじく)と和紅茶のパフェ」(1,300円 税別)です。
(記事の内容は平成30年9月14日時点のものです。)

「家具カフェひがしもと」さんはこだわりのお食事やコーヒーなどをお洒落な店内で楽しめる、雰囲気の良いカフェです。お店で使用されている椅子やテーブル、見ているだけで楽しいインテリア雑貨や輸入クロスなどは購入する事もできますよ。

さて、そんな素敵な「家具カフェひがしもと」さんでは現在、季節限定で「無花果と和紅茶のパフェ」を提供中。無花果がキラキラ輝いて美しい~!見ているだけでも心踊ります!

上にも下にも無花果がたっぷりで何とも贅沢!ひと口食べてみると…美味しい!無花果の甘みと香りがたまりません。そして無花果の下には濃厚な和紅茶のジェラートが。紅茶の豊かな香りがふわ~っと口に広がって美味しすぎる…。そして「無花果と紅茶ってこんなに合うんだ!」とちょっと感動。

「無花果×和紅茶」はまさにこの季節にぴったりのフレーバーですね。うんうん、秋だなぁ…。さらに和紅茶のフロランタン、クリーム、フルーツ入りのグラノーラ、ケーキ、和紅茶のゼリーなど鮮やかなグラデーションの様に変わっていく美味しさを堪能できました。

店長さんにお話をうかがうと、使用されている無花果はなんと城陽の契約農家さんから仕入れた朝採りのものだそうです!さらにジェラート、ゼリー、フロランタンに使われている和紅茶の茶葉も和束町の農家さんから仕入れるというこだわりよう!美味しいわけですね。

無花果の産地城陽ならではのこんなにスペシャルなパフェ、食べないなんてもったいない!甘い物が好きな方はぜひ、「家具カフェひがしもと」さんで美味しい秋を味わってみて下さいね。

【Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと】
住所 京都府城陽市寺田今橋22-8
電話 0774-39-8700
営業時間 11:00~21:00 (LO 20:00)
月曜 11:00~17:00 (LO 16:00)
第2・4月曜 11:00~15:00 (LO 14:00)
定休日 第1・3火曜
全席禁煙(テラス席は喫煙可)
駐車場 9台
HPはこちら

◆関連記事
城陽寺田のカフェ「Kagu Cafe Higashimoto / 家具カフェひがしもと」

◆近くのお店
「THE MATSUMOTO KITCHEN / ザ マツモトキッチン」で上質なコース料理を。
城陽の天然酵母食パン専門店「プルンニャ」
城陽の老舗和菓子店「御菓子司 松屋」の新ブランド「旅籠屋 ’利兵衛’ by MATSUYA」
ランチにパンのフルコースを! 「旅籠屋 ’利兵衛’ by OHSHIMA」
城陽市役所近くにオープンしたフルーツサンドとスイーツのお店「千馬 MIYABI」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!