宇治六地蔵「ハンバーガーダイナー ブループラネット」の「京都バーガーグランプリ」優勝ハンバーガー!【ALCOグルメ】

ALCOグルメは記者が行った飲食店を紹介するコーナーです。

今回は2017年にオープンした宇治六地蔵のハンバーガー専門店「HAMBURGER DINER BLUE PLANET / ハンバーガーダイナー ブループラネット」さんに行ってきました。
(価格、メニューの内容等については平成30年9月11日時点のものです。)

場所はこちら

JR六地蔵駅から徒歩3分、京都中央信用金庫 六地蔵支店の向かい側です。

入ってすぐのレジ横にはお洒落な空間が。アメリカンな雰囲気に、何だかますますハンバーガーが食べたくなってきました!

そして…ありました、「京都バーガーグランプリ 優勝」の表彰状!フードトラックのお店「Red Planet Diner」として2016年に受賞されています。その後、固定店舗として六地蔵にOPENされたのがこちらのお店。あ~、優勝したハンバーガー、早く食べたいな!

まずは1階で注文します。もちろん優勝したハンバーガー、「PLANET DOUBLE / プラネットダブル」を注文!ポテトとドリンクが付いたセット(1,370円 税込)にしてみました。出来立てを食べられるようにと、オーダーが入ってからパティを焼いたりポテトを揚げたりされていますよ。楽しみ~!

ドリンクメニューもとっても豊富。「サンセットオレンジ」、「ライムミントソーダ」、「グレナデンメロン」などなど…カクテルみたいなドリンクがたくさんあって選ぶのが楽しい!今回は「グレナデンソーダ」にしました。それがこちら。お洒落ですよね!シュワシュワ甘くてベリーたっぷり!

さてさて、どこで食べようかな?カウンター席なら1階で。

テーブル席なら2階へ。大型モニターでは音楽専用チャンネルが流れていました。
今回は2階でゆっくりしようかな。

さあ、それではいよいよハンバーガーの登場です。いきますよ…!?

3、2、1…

じゃーん!!

つややかなバンズが美味しそう!さらに、見るからにジューシーなお肉、とろ~りとろけるチーズ、たっぷりお野菜…食欲をそそりますね~。ではさっそく、いただきます!(がぶっ。)

…大きいハンバーガーにかぶりつく幸せ!パティは牛肉の香りをしっかりと感じられて、バンズのやさしい甘みがマッチして美味しい~。味付けはシンプルで、ベーコンのアクセントとシャキシャキ野菜も活きてる!バランスの良い、「ハンバーガーの優等生」という感じでした。優勝したのも納得です!

美味しさの秘密を店主にうかがうと、まず「パティはブロック肉をみずからハンドチョップ」して作られているとの事。えーっ、大変!でもだからあんなに美味しかったのか~!肉々しくて甘みもあってジューシーでした!やっぱり美味しいものを作るためには手間ひまかけるこだわりが大事なんですね。それを笑顔でさらっと言えるのがすごい。

さらに、なんとバンズは「毎朝手作り」されているそうです!しかも「時間をかけて」…。「理想の味を求めたいので、全部自分で…」との事。すごいこだわり!確かに見た目も良くて、ふわふわで小麦の香りもちゃんとしているのに主張しすぎず、ハンバーガー全体として見た時に「もうこのバンズしかない」という感じでした!保存料などは使っていないので、その日のバンズがなくなり次第終了という事です。

お客さんもこだわり派の人が多いのか、若い人たちはもちろん、この日はサラリーマン風の人たちや50代くらいの方々も結構来られていましたよ。そして、店内には女性に嬉しいパウダールームがあったり、トイレには熱帯魚の泳ぐ水槽やスモークの出るアクアテラリウムがあったりと、遊び心もあって楽しい時間を過ごせる場所でした。一人で行っても飽きさせず、友達と一緒に行くともっと楽しめるお店だと思います。

【HAMBURGER DINER BLUE PLANET】
住所 京都府宇治市六地蔵町並40-23
電話 0774-26-9869
営業時間 11:00-19:00(バンズがなくなり次第終了)
定休日 月曜・第1土曜(不定休)
※臨時休業などについてはFacebookで確認
HPはこちら
駐車場 提携コインパーキング有(GSパークJR六地蔵北口)
※2,000円以上で30分無料

◆おすすめ記事
ファンキー&ハッピーなホットドッグ屋さん「K-House」でグルメなハンディフードをがぶっ!アル・プラザ宇治東店からすぐ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!