平成30年6月1日にオープンしたうつわと暮らしの用品「ツナグ。」

平成30年6月1日、うつわと暮らしの用品「ツナグ。」が宇治にオープンしました。
(記事の内容は平成30年6月1日時点のものです。)

場所はこちら

中宇治yorinの向かい側に新しくできた西棟の2階です。

店主はフレンドリーな方。オープン日のお忙しい中、突然取材に伺ったにもかかわらず丁寧に対応していただきました。

店主のお話によると、もともと料理のお仕事に携わっておられ、そこから料理に合う器を探すようになったのだそう。つまり料理を生かす器、使い手にとっても心地よい器だという事ではないでしょうか。店内にはシンプルな中にこだわりの感じられる器がリズミカルに配置されていました。

ころんとした器、凛とした器…見ていると器がこちらに語りかけてくるようです。どれも本当に素敵。内装にもこだわったという店内は、お客さんが長く使いたい器をじっくり選ぶための大切な場所、という印象。ふと視線を感じて振り向くと、棚の上からつぶらな瞳がこちらを見つめていました。

店主は作家さんや窯元を訪ねてお話し、実際に手に取り使ってみて本当に良いと思った器のみを選んでいるそう。

店内を撮影させていただく間も次々とお客さんが来られ、「絶対また来ます。」という声も聞こえてきました。作品と人、人と人をつなぐ「ツナグ。」さんで、今日はいくつの出会いがあったのでしょうか。

【ツナグ。】
住所 京都府宇治市宇治妙楽32中宇治yorin西棟2階
営業時間 11:00~18:00
定休日 日曜日~水曜日

◆関連記事
中宇治yorin西棟2階完成!うつわと暮らしの用品「ツナグ。」が6月1日オープン!
中宇治yorin前の改装中の建物に雑貨店と飲食店がオープン予定!
春の小さなパン祭り in 宇治 (中宇治yorinで開催)