精華町最大の祭典!2018年11月18日、30周年を迎えた「せいか祭り2018」に行ってきた!「第16回精華町子ども祭り」、「SEIKAサブカルフェスタ」なども。~後編~【ALCOレポート】

2018年11月18日(日)、けいはんな記念公園&けいはんなプラザで開催された「せいか祭り2018」。

前編では個性的なロボットさん達も登場する「第16回精華町子ども祭り」やコスプレイヤーの方々の集まる「SEIKAサブカルフェスタ」、けいはんな記念公園の入り口付近の様子を少しご紹介しました。

この後も公園の出店ブースで色々買ったり食べたり、素晴らしいフォトスポットにもなる庭園でゆっくりしたりと、色々楽しんできたのでその様子をレポートしますね!

広い公園内では子供たちが楽しそうに走り回り、様々な方々が順に登場してミュージックを奏でたり、たくさんの出店ブースに大勢の人が集まりワイワイ!

ゲーム、体験、写真撮影コーナーや、色々遊べる「こどもプレイパーク(山城南子育てフェア)」などもありました。ここはもう子供たちの天国!何でもできるゼ!イエーイ!

そして大人のALCOスタッフは、さっそく食べ物のブースへ…。(いそいそ。)

どれも美味しそうで迷いましたが、まずは「伽藍鳥(がらんちょう)」さんの「とりのにゅうめん」(350円)を購入!

つるつる…。「にゅうめんって時々しか食べへんけど、けっこう好きやねんな~。」「分かるわかる~!」
とり肉を噛み締めると、中から旨味がじゅわ~っ!ふぅ~っ、あったまる。

ぽかぽかしてきたので上着を脱いで、次に向かったのは…「やまと寿し」さん!おいしそうな「まぐろナゲット」(10個 400円)を購入し、ケチャップをつけてもぐもぐ。

「まぐろナゲットってちょっと珍しいよなぁ。」「普通のナゲットよりヘルシーな気がする!」ぺろりとたいらげて、会場をうろうろ…。

「JA京都やましろ」さんのブースで野菜コーナーを発見し、小松菜とタアサイを掛け合わせた「みそめ菜」(120円)という珍しいお野菜と、紫×緑の色鮮やかな「日野菜」(150円)を購入。(みそめ菜、シャキーン!)

「タアサイすら初めて聞いたのに、みそめ菜って…全然ついていけてへんわ!」「2周、周回遅れやな。」「う…うん。(そんなはっきり言わんでも~。)」

後で調理して食べてみましたが、どちらもとっても美味しかったです。野菜の味が濃い!栄養もありそう!

ほかにもお芋、柿、みかんなど…地元のものが色々販売されていました。特産品の苺を使ったスイーツやジュースもありましたよ!

そしてそして、「精華町あすなろ会」さんによる地元の食材を使ったおみそ汁「あすなろ汁」の無料配布もあったので、ありがた~くいただく事に。(おにぎりの無料配布もありました!)「大根、人参、お揚げ…色々入ってて贅沢~。」「豚肉も~!」温かみのある味わいにほっこり。

さて、時刻は午後1時。この日無料開放されていた、園内の回遊式日本庭園「水景園」に行ってみることにしました。わくわく!(実はひそかに楽しみにしていました。)

小川の流れる素敵な小道をてくてく歩いて…到着!

「お~っ!すごい!」「建物もカッコイイ!」

パンフレットによると、こちらの橋は「観月橋」と言い、長さは123メートルもあるらしいです!上を歩くと開放感!下からのぞくと遠近感!橋の背後に巨石群!!

橋の上からは「里棚田」が見えたり…

紅葉シーズンの「水景棚」を眺められたり…(何かアート。)

見晴らしが良くて素晴らしい気分を味わえました!!「気持ち良い場所やな~。」「ここ最高!」

下りて行って「紅葉谷」をうろうろしたり、飛び石を渡ったり…いつまで居ても飽きません。ダンスなどのステージもありましたし、鯉のエサやりもできるみたいで、たくさんの子供達がはしゃいでいました。(池に落ちない様に気を付けてね!)それにしても水のある風景×紅葉っていいですね~。

そう言えば「SEIKAサブカルフェスタ」ではものすごいクオリティのコスプレイヤーの方々をお見かけしましたが、この辺りでも写真撮影をされていましたよ。最高のフォトスポットですよね~!

午後2時半頃までゆっくりして、そろそろ帰る事に。てくてく…「何か今日めっちゃ歩いてへん?」「今日は割と食べ物もヘルシーやったし、野菜も買ったし、なんかちょっと健康的な感じやな!」

帰り道は(来る時もそうでしたが)先月ご紹介したメタセコイア並木がある歩道をてくてく。(先月の写真よりもだいぶ色づいてますね。)

今回のイベントには初めて来たのですが、想像以上にものすご~く大勢の人達が来場していたのでびっくりでした。びっくりと言えば会場になっているけいはんな記念公園自体も思っていた以上に広くて、気持ち良い庭園もあって、想像以上に良い所でしたよ!また来たいなぁ…。

◆近くのお店
精華町のオシャレな洋菓子店「PATISSERIE Beni/パティスリー ベニー」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!