精華町最大の祭典!2018年11月18日、30周年を迎えた「せいか祭り2018」に行ってきた!「第16回精華町子ども祭り」、「SEIKAサブカルフェスタ」なども。~前編~【ALCOレポート】

2018年11月18日(日)、けいはんな記念公園&けいはんなプラザで開催された「せいか祭り2018」に行ってきました。せいか祭りは精華町最大の祭典で、今年で30周年だそうですよ!
全体の写真

午前11時半頃、けいはんなプラザにALCOスタッフ2名が到着。

けいはんなプラザの地図はこちら

建物の中では「第16回精華町子ども祭り」と「糖尿病予防啓発イベント」が、日時計広場では「SEIKAサブカルフェスタ」が行われていました!

ロボット達の音楽演奏に歓迎され(かわいい…)、
ロボットの写真

カラフルで陽気なお花でもてなされ(30周年おめでとうございます!)…
花の写真

ふと気付くと「人、多っ!」「やっぱりお子さん連れが多いんやな~。うんうん。」

ちょっとのぞいてみると、大正琴にコマ回しなど…皆さんワイワイ楽しんでいる様子でした!

こちらのホールでは学生さん達による吹奏楽などのステージ発表なども!

日時計広場には本格的なコスプレイヤーの方々がおられました。すごい!ステージもあって盛り上がっていましたよ~!こちらは大人が多い印象。

オシャレな「ケータリングカーによる野外フードコート」も!そして「日時計広場」の名のとおり、大きな日時計もありました。何かシュッとしててカッコイイ!「あんな人になりたいな!」「どんな人や…。」

ゆる~い気分にさせてくれるユニークなかかしさん達もいらっしゃり。

心和む時間を過ごし、けいはんな記念公園へ…てくてく。天気も良くて気持ちいい~。「ちょっとこれ、いいウォーキングになるやん。」「そう言えば今年は2人とも『スポーツの秋』より『食欲の秋』になってるしなぁ。まぁ、だいたい毎年そうやけど。」

と、てくてく歩いて公園に到着!時計を確認すると、正午前。「よし、何か食べよう。」「そうしよう!」やっぱり食欲の秋…。

けいはんな記念公園の地図はこちら

会場は入り口付近から大にぎわいでした!大人も子供も、ワンちゃんも…。さらに「せいか祭り」のゲートがわくわく感を演出。風船を持っている子供たちも楽しそう。

中に入る前にごみ袋をいただきました。ごみは各自で持ち帰るシステム。なるほど~。

…と、突然ですがここで後編へ続きます。
美味しいフードや素晴らしい庭園が登場するのでぜひご覧下さいね!

◆ALCOレポート一覧はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!