地域の「100歳以上」のデータを見てみると、ちょっとスゴイ事になっていました!

今日は「敬老の日」ですね。

さて、京都府の100歳以上の人口はどのくらいだと思いますか?
100人? 200人? もっとでしょうか?

答えはなんと、「1,699人」です!(平成30年9月1日現在)

そしてさらに驚くのがその男女比。
男性は「180人」、女性は「1,519人」という事で、女性がいかに長生きかが分かりますね。

ちなみに平成30年4月1日時点で、宇治市は93人(男性12人、女性81人)、城陽市は32人(男性2人、女性30人)だそうですよ。

京都府では毎年敬老の日に、府内最高齢者と新100歳の方に祝状と記念品を贈呈されています。

今年の最高齢者は、なんと明治38年生まれの「113歳」!
上京区にお住まいの女性の方だそうです。
おめでとうございます!!

ちなみに京都府長寿者トップ10には城陽市の女性の方もランクイン。
明治43年生まれの「108歳」だそうですよ。
すごいですねー!

さらに、京都府全体で今年度に新100歳になられた方は「710名」もいらっしゃるという事で…もう本当にびっくりです!!

みなさんこれからも楽しく笑って長生きして下さいね!
そして、敬老の日にはぜひ介護をしておられる方々にも敬意をはらいましょう!!

◆資料元
・京都府HPより「京都府百歳以上長寿者数」
・京都府HPより「府内最高齢者及び新100歳高齢者へのお祝いについて」
・京都府HPより「京都府長寿者名簿(上位10位)」
・宇治市HPより「年齢5歳階級別住民登録数」
・城陽市HPより「年齢別人口統計表」

◆おすすめ記事
おじいちゃん、おばあちゃんもネットショッピングの時代。実はアレに一番お金かけてます!【クイズ】
京都の「2018年 夏」をデータで振り返ると、驚きの事実が…
地元の人にはちょっと意外?いま山城地域で勢いがあるのは「あんな町」や小さな村の「こんなスポット」!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!