八幡の有名さくらスポット「背割堤」にも台風被害。来年のお花見は…

有名さくらスポット「背割堤」(八幡市)が台風21号の被害を受けました。木が倒れる、幹が裂ける、枝が折れる等しており、これほどの被害を受けたのは初めてだそうです。

現在はその区域に立ち入る事はできません。今後も除去・修復作業などが行われますが、来春のお花見が心配されます。

「背割堤」には川沿いに約1.4kmの桜並木があります。昨年3月に「さくらであい館」もオープンし桜並木を見渡せる展望塔も出来て、桜のシーズンにはますます賑わいを見せていました。サイクリストの休憩場所としても人気があるスポットです。

過去の「背割堤さくらまつり」の記事はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!