2018年9月9日に鴻ノ巣山運動公園で開催された「あそびのはくぶつ館」はこんな感じ!【ALCOレポート】

平成30年9月9日(日)、鴻ノ巣山運動公園の多目的広場・体育館で「あそびのはくぶつ館」が開催されました。

場所はこちら

お昼過ぎに到着すると、玄関前広場で皆さん何か片付けをしておられる様子…あっ、カレーライス!売り切れるの早っ!おにぎり、パン、飲み物の模擬店もありました。

さっそく体育館に入ると子供たちの熱気が!
それもそのはず、手作り感のあるあそびのコーナーがたくさんあって、どこを見ても楽しそう!

ボールのプールでワイワイ。お姉ちゃんが小さい子供たちと遊んであげていたり、何だかほのぼの。

けんけんぱも温かみがあって良いなぁ。何か懐かしい。(自分はあまりやった事ないのに何でだろう…。)

その奥にはあそびの定番、「輪投げ」も!入るかな?

そして、ひときわ目をひいたのは「スポーツクライミング」!流行ってますよねー。大人の人もチャレンジしていましたよ!

あとは、ボールを的に当てるゲームや…

「空気たいほう」も!

子供たちは皆大よろこびで、夢中になって何度もチャレンジしていました。

「空き缶つり」は真剣な表情で、しばし無言に…。めっちゃ集中してるやん!

「ダメ。ゼッタイ。」のコーナーでは「薬物の写真を標的に撃つ」というゲームも。遊びながら学ぼう、というわけですね!

ほかにも折り紙、ペットボトルボウリング、クラフトなど…子供たちが楽しく遊べるコーナーが盛りだくさんでした!
人と人との交流があって、温かみのあるイベントでしたよ。

ちなみに鴻ノ巣山運動公園といえば、今年6月にロゴスランドが第1期オープンし「ふわふわドーム」も出来ています(体育館から道路を渡って向かい側です)!
来年にはグランピングが出来るようになったりと、まだまだ変わる予定の様ですよ。

◆関連記事
城陽に平成30年6月30日第1期オープンの「LOGOS LAND(ロゴスランド)」はこんな感じ!
鴻ノ巣山運動公園にふわふわドームが出現!