【最新情報】「ロゴス ランド(LOGOS LAND)」の詳細大公開!

追記:最新の記事はこちら⇒城陽に平成30年6月30日第1期オープンの「LOGOS LAND(ロゴスランド)」はこんな感じ!


「ロゴス ランド(LOGOS LAND)」の詳細について平成30年4月27日に公式HPで公開されました。

<ロゴスランド(LOGOS LAND)について>
城陽市の鴻ノ巣山運動公園北側エリアに平成30年6月30日に第1期オープンします。公園内の宿泊施設をリノベーション。BBQ場の新設等を行い園内が生まれ変わります。

公式HPによるとロゴスランドは5つのエリアがあります。第1期オープンするのは①と②です。

キャンプフィールド


プラムイン城陽がホテル「プラムイン城陽」に生まれ変わります。テント泊を室内で体験できますよ。
1階には「ロゴスファミリーレストラン」、3階にはBBQとたき火を楽しめるテラスができるようです。

アクティビティヒル

バンクーバーの砦やローラーコースターがあるエリアです。現在工事中ですが噴水の近くにふわふわドームもできます。子供たちがたのしく遊べるエリアですね。

バーベキューグラスランド(平成31年春オープン予定)

ロゴスランドで一番広い24区画のBBQ場です。さらにグランピングが体験できるエリアとなるとのこと。最近流行りのグランピングが城陽でできる!

メイプルテラス(平成31年夏オープン予定)

ホテル「アイリスイン城陽」となる場所に京都初の「ロゴスショップ」「ロゴスカフェ」がオープンする予定となっています。またホテルのベランダでBBQが楽しめるとのこと。

フェスバレー(平成31年夏オープン予定)

イベントが行われる石畳の広場です。「TWINKLE JOYO」でパフォーマンスが行われたり、飲食ブースがあるエリアです。こちらではワークショップやロゴスが関わるテレビ番組の公開収録が予定されているとのこと。

 

◆ここからが最新情報です!◆

<ロゴスファミリーレストランのメニュー公開!>

「ロゴスファミリーレストラン」はプラムイン城陽の中にあります。ロゴスのダッチオーブンやスキレット等を使ったイタリアンベースの本格的アウトドア料理を提供。朝から営業しておりモーニングも楽しむことができます(朝食だけの利用可)。詳細はこちら

 

<ロゴスランドでBBQ!>

キャンプフィールド、メイプルテラス、バーベキューグラスランドの3エリアでBBQを楽しむことができる予定となっています。手ぶらで気軽にBBQができるようです。(第1期オープンはキャンプフィールドのみが該当)
詳細はこちら

 

<プラムイン城陽でテント泊!>
プラムイン城陽の部屋のタイプは「テントタイプ」「特別室(バリアフリー)」「2階ベッドタイプ」「フリーススペース」の4つとなるようです。タイプによって宿泊価格が変わります。フリースペースは最大16名が個別に宿泊できます。詳細はこちら

テントタイプ
特別室(バリアフリー)

2段ベットタイプ
フリースペース

 

<予約について>
「プラムイン城陽」の宿泊とBBQテラスのご利用は、5月7日午前11時より公式サイトにて予約受付開始。(団体利用は電話受付)
予約をするならまずは公式サイトから無料会員に登録!
予約についての詳細はこちら

 

<入場料と遊具使用料は?>
ロゴスランドのHPによると入場料無料、公園内各種遊具無料で使用と書いてあります。
駐車場料金について問い合わせたところ、第1期オープンは現在の料金体系を継続するとのことです。

 

平成30年4月27日からロゴスランドの公式HPが正式にスタートしています。
ロゴスランドのHPはこちら

【ロゴスランド(LOGOS LAND)】
住所 京都府城陽市寺田大川原24-4
営業時間
園内 9:00~17:00
総合受付 9:00~22:00
BBQスペース 11:00~20:30
プラムイン城陽 9:00~22:00
ロゴスファミリーレストラン 7:00~9:00 11:00~21:00
レンタル窓口 9:00~18:00

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!