こんなに変わった!2019年6月29日に第2期オープン予定の「LOGOS LAND(ロゴスランド)」に潜入【城陽市】

1年前、鴻ノ巣山運動公園の北側エリアに第1期オープンした「LOGOS LAND(ロゴスランド)」。(以前ご紹介した記事はこちらです。)2019年6月29日(土)の第2期オープンをひかえた今、以前と比べてどんなところが変わっているのでしょうか?オープン直前に潜入してきました!

ロゴスランド画像1まずはこちら、「LOGOS BBQスタジアム」。カラフル&ポップな楽しい雰囲気!「BBQしたいな~。インスタに写真あげたりもしたいな~。でもイチから準備するのは面倒くさいな~…。」そう思っている方にこそオススメのBBQサイトですよ。ALCOスタッフが感じた3つの秘密をご紹介しますね。

ロゴスランド画像2

秘密1.手ぶらでBBQを楽しめる!

食材や食器、炭、網などを事前に用意するのはちょっと大変。「あ!アレ買い忘れたー!」なんて事もありますよね。「LOGOS BBQスタジアム」では手ぶらでも楽しめるから、ぜひぜひ気軽にGO!(食材持込プランもあります。)全プラン飲み放題付です。

秘密2.炭の火おこしもカンタン!

「よし、ここは男のオレが頑張らなくては…!」と炭と格闘するものの、なかなか火がつかない…。「お父さん、ま~だぁ?」と退屈している子供たち…。そんな悪夢を吹き飛ばすのが、成型炭「エコココロゴス」!これを使うとすご~く簡単に着火できるようですよ。それから「LOGOS BBQスタジアム」の利用マニュアルももらえるので、分からない事があっても安心です。

秘密3.雨が降っても大丈夫!

「BBQ場の予約をしたけど、当日雨だったらどうしよう…。」そんな心配ってありますよね。「LOGOS BBQスタジアム」では雨でもBBQを楽しめるので安心です!もちろんゲリラ豪雨などはお手上げですが…。(その場合はよっぽど運が悪かったんだと諦めましょう~。)

ロゴスランド画像3BBQスタジアムは3エリアに分かれていて26区画×最大8名という広さ!すぐ近くには「ふわふわドーム」もあるので子供たちも退屈しません。(パーク内にはローラーコースターやアスレチックもあります!)ファミリーに嬉しいですね~。

もちろん、インスタ映えするのでカップルやお友達同士にもオススメです!

ロゴスランド画像4(夜もとってもいい雰囲気!)

ここで追加情報。「TAMORI CUP公式BBQソース」も楽しめます!すりおろしたリンゴ、たまねぎ、隠し味の味噌などがじっくり煮込まれているそうですよ~。

ロゴスランド画像5BBQスタジアムの利用予約はすでに始まっています。気になる方はさっそく予約してみてはいかがでしょうか?ちなみに受付はBBQスタジアム側の駐車場からすぐの、こちらのフロントデスクです。

ロゴスランド画像5では続いて、カラフルに生まれ変わった「アイリスイン城陽」をご紹介します!まず1階入ってすぐのところにあるのが京都初のLOGOS直営店「ロゴスショップ」。

ロゴスランド画像6奥の部屋もショップになっていて、さらにテントデモやキャンプ講座などで使える場所もあります。ガラスの外にお庭も見えて、外でのイメージもわきやすい!では、ふたたびALCOスタッフが感じた3つの秘密をご紹介します。

秘密1.レンタルで使ったものをすぐに購入できる!

「色んなアイテムを買いたいけど、失敗したらイヤだなぁ…。」こう思う人は多いハズ。実際にLOGOS LANDで使ってみて気に入ったものを購入できるシステムはありがたいですね!

秘密2.アウトドア初心者にやさしいアイテムがいっぱい!

「アウトドアには興味があるけど、なかなか一歩が踏み出せない…。」そんな人にこそ、こちらのショップはオススメです。初心者向けのアイテムがたくさんあるので、この機会にぜひアウトドアデビューしちゃってください!

秘密3.スタッフのレクチャーやアドバイスが嬉しい!

「そうは言っても、アウトドアグッズの知識がなさすぎて自分で選ぶ自信がないよ~!テントを張るのも不安すぎ!」そんな方はスタッフの方に気軽にご相談を。テントの張り方を一つひとつレクチャーしてもらったり、自分に合ったアイテムを提案してもらったりできます!

ロゴスランド画像7「ショッピングは楽しかったけど、ちょっと疲れた~。」そんな時は2階の「ロゴスカフェ」でひと休みしてはいかがでしょうか?

キャンプの朝にぴったりな一杯を追求した「LOGOSオリジナルブレンドコーヒー」やLOGOS LAND名物「メイプルソフト」、「LOGOS BBQバーガー」、「ロゴモコ」などもありますよ!

ロゴスランド画像8カフェにはミニパークも付いているので、小さいお子さんもOK。ゆっくり休憩できますね!

ではでは次に、宿泊施設を見てみましょう!お部屋のタイプは4種類。タープタイプ(4部屋)、おうちでアウトドアタイプ(2部屋)、キャンプサイトタイプ(2部屋)、キャンプサイト2テントタイプ(1部屋)がありますよ。

ロゴスランド画像9こちらはタープタイプのお部屋。ごろりと横になると、上には「LOGOS LAND」のタープが。テラスでプライベートBBQもできます。カラフルなお部屋、とっても可愛いですね!

タープタイプ withプライベートBBQ
1部屋2~5名
宿泊料金
6,500円(税別)/大人(中学生以上)
4,500円(税別)/小人(小学生)
2,000円(税別)/未就学児(3歳~小学生未満)
無料/幼児(3歳未満)
※1泊朝食付
※大浴場利用可(タオル・バスタオル付)
※オプションでプライベートBBQあり(別途料金)

ロゴスランド画像10こちらはおうちでアウトドアタイプ。おうち感も楽しめるんですね~!写真のように、プライベートBBQができるお部屋もあります。

おうちでアウトドアタイプ
1部屋2~6名(※2名エキストラベッド対応)
宿泊料金
8,500円(税別)/大人(中学生以上)
6,500円(税別)/小人(小学生)
2,000円(税別)/未就学児(3歳~小学生未満)
無料/幼児(3歳未満)
※1泊朝食付
※大浴場利用可(タオル・バスタオル付)
※オプションで中庭テラスでのBBQあり(別途料金)
※宿泊プランは、シーズンによって異なります。

おうちでアウトドアタイプ with プライベートBBQ
1部屋2~6名(※2名エキストラベッド対応)
宿泊料金
8,500円(税別)/大人(中学生以上)
6,500円(税別)/小人(小学生)
2,000円(税別)/未就学児(3歳~小学生未満)
無料/幼児(3歳未満)
※1泊朝食付
※大浴場利用可(タオル・バスタオル付)
※オプションでプライベートBBQあり(別途料金)

ロゴスランド画像11こちらはキャンプサイトタイプ。6名以上で利用する時はテントが2つになります。ワクワク感がすごい~!

キャンプサイトタイプ
1部屋4~10名(※6名以上は2テント)
宿泊料金
8,500円(税別)/大人(中学生以上)
6,500円(税別)/小人(小学生)
2,000円(税別)/未就学児(3歳~小学生未満)
無料/幼児(3歳未満)
※1泊朝食付
※大浴場利用可(タオル・バスタオル付)
※オプションで中庭テラスでのBBQあり(別途料金)

ロゴスランド画像12こちらはキャンプサイト2テントタイプ。11名以上で利用する時はテントが3つになります。ひ、広い!

キャンプサイト 2テントタイプ
1部屋6~16名(※11名以上は3テント)
宿泊料金
7,500円(税別)/大人(中学生以上)
5,500円(税別)/小人(小学生)
2,000円(税別)/未就学児(3歳~小学生未満)
無料/幼児(3歳未満)
※1泊朝食付
※大浴場利用可(タオル・バスタオル付)
※オプションで中庭テラスでのBBQあり(別途料金)

ロゴスランド画像13

ちなみにお風呂は「アイリスイン城陽」の大浴場だけでなく、「プラムイン城陽」のジャグジー・サウナ付き大浴場も使えます。色々ゆっくり楽しめそう~!

さてさて、こんな風にとってもカラフルで写真スポットもたくさんある、ワクワクがい~っぱい詰まった「LOGOS LAND(ロゴスランド)」。2020年にはグランピングエリアもオープン予定です。楽しみですね~!

最後に支配人から地域の方へメッセージをいただきました。

「カフェやショップなどは宿泊しなくても利用できますので、お気軽に足を運んでいただければと思います。カフェにはお子さまが遊べるスペースもあり、公園の遊具は無料となっています。ぜひ3世帯で遊びに来てくださいね!」

是非、おじいちゃん、おばあちゃんも誘っておでかけしてみてはいかがでしょうか?

 

LGOS LAND(ロゴスランド) 基本情報

住所 京都府城陽市寺田大川原24-4
営業時間
園内 9:00~17:00 ※季節によって変動あり
総合受付 9:00~22:00
BBQテラス 11:00~20:30
BBQスタジアム 10:30~21:00
プラムイン城陽 9:00~22:00
アイリスイン城陽 9:00~22:00
ロゴスファミリーレストラン 7:00~9:00 11:00~21:00
ロゴスカフェ 9:00~18:00
※モーニング 9:00~11:30
※ランチ 11:30~15:00(L.O 14:30)
※カフェ 15:00~18:00(L.O 17:30)
ロゴスショップ 10:00~18:00(3~8月の休前日は19:00まで) 
レンタル窓口 10:00~18:00
※休園日は不定期です。直接施設にお問い合わせください。
※詳細や最新情報はLOGOS LANDのHPやInstagramでご覧ください。
HPはこちら
Instagramはこちら

◆おすすめ記事
2019年3月20日、槇島にグランドオープンした体験型アウトドアショップ「アルペンアウトドアーズ 京都宇治店」

◆ALCOではtwitterfacebookで記事の更新をお知らせしています。是非フォローして下さいね!