2019年8月23日OPEN!JR「笠置駅」近くのカフェ「このか」に行ってみたら癒された。【笠置町】

2019年8月23日(金)、JR「笠置駅」下車すぐのところにカフェ「CONOKA / このか」さんがOPENしました。
(価格、メニューの内容等については2019年9月13日時点のものです。)

このか外観写真

場所はこちら

(京都府相楽郡町大字笠置市場15)

「このか」さんへの行き方は…

このか行き方画像国道163号線から笠置橋を渡り、笠置郵便局のところを右折すると左手にお店があります。

このか駐車場の画像駐車場は右手側。

めにゅーお店の前にはこんな看板が。「おにぎり」ってシンプルにひかれますよね!絵を見ただけでもおいしそう~。お米にこだわってるのかなぁ。

そして「ロール完売!」も気になる…。お店に着いたのは12時頃だったので、午前中に売り切れる人気のロールケーキって事ですよね~!

このか店内中はこんな感じの癒し空間。やさしさに包まれてるって感じです。(頭の中で突然流れるユーミン。)とにもかくにも、居心地いい~!

店内メニューそして壁のメニューがいい感じすぎる。

「鹿ボロニアハムサンドイッチ」や「鹿ソーセージ」も気になりますが…やっぱり「おにぎりランチ」(2コ 650円)にします!

で、出てきたのがこちら。どーん!おいしいおにぎり!すごっ!「おかず・サラダ付」って書いてあったけどここまでとは!色々あって嬉しすぎるんですけど~!(ちなみにおにぎり3コにすると、おにぎりの具も3種類になるそうです。)

やっぱりおにぎりって良いですね~!ぱくぱく、ぱくぱく…気付けば完食。あ~、幸せ。

おひつお店の方にお話をうかがうと、以前は加茂駅近くのカフェで働いておられたそうですよ。そ、し、て!やっぱりおにぎりが自慢だそう!

南山城のうえださんのお米を使っておられるのですが、うえださんは何と昨年、天皇陛下にお米を献上された農家さんだそうです。(あ!そう言えば最近、和束町の「ダンダンカフェ」さんで、うえださんのブルーベリーを使ったジェラートもいただきました!)

炊いたお米は約50年も前のおひつに入れ替えられます。こうすることでさらに美味しくなるんだとか!なんだか特別感~。

けーきさてさて、こちらはアールグレイのパウンドケーキ(ドリンク付 600円)です。(まだ食べるんかい。)

ケーキはもちろん、クリームも甘さひかえ目でやさしい美味しさ!やさしさに包まれすぎて、癒されすぎて…もう仕事のやる気が起きません。

…が!最後にもう1つ書いておきたい事が。

店名の「このか」には「この場所で花が咲くように」という意味などが込められているそうですよ。こんな風にやさしいイメージのこちらのお店。実際にプラスチックを使わないなど、人にも環境にもやさしいんです!(あれ?2つ書いてる?)

皆さんも美味しいおにぎり&癒しを求めて「このか」さんに行ってみてはいかがでしょうか?

 

CONOKA / このか 店舗情報

  • 住所 京都府相楽郡町大字笠置市場15
  • 営業時間 9:00~18:00(金・土は~21:00)
  • 定休日 火・水
  • 駐車場 有
  • 2019年8月23日オープン
  • (店舗情報は2019年9月13日時点のものです。)

ほっちゃんさん、情報提供ありがとうございました。
情報お待ちしてます!

◆ALCOではtwitterfacebookで記事の更新をお知らせしています。是非フォローして下さいね!