2018年10月28日、京都府南部最大級の仮装イベント「城陽ハロウィン2018」が文化パルク城陽で開催されました!【ALCOレポート】

2018年10月28日(日)の「城陽ハロウィン2018」、チラシを見ると「京都府南部最大級の仮装イベント」の文字が!これは楽しそう~!今年は文化パルク城陽での開催です。

ハロウィンの仮装イベントという事で、「ALCOスタッフも仮装しないと本物のレポートができないのでは?」と取材魂に火が付き、(ほぼ人生初の)仮装に挑戦!

…とはいえ、会場に向かう車の中で「何か着てみたけど大丈夫かな…。」とちょっと不安に。その隣りではしっかり写真撮影するため動きやすい服装で来たもう1人のALCOスタッフが「仮装してへんかったら逆に浮かへんかな…。」と、違う意味で不安に。不安な車内。どうしよ。もうすぐ着くで。

…18時頃、不安な顔色のALCOスタッフ2名が会場に到着。「…着いた。」「着いたな。」

場所はこちら

会場はワイワイ。特に屋外がにぎやかでした!ステージのライブも盛り上がってます!
周りを見渡してみると…「仮装してる人の方がだいぶ多いかも!」「ほんまや!あの人も…あっ違った、あの人は警備員さんやった!」

みなさんの仮装のレベルは様々で、「ここではどんな格好でも浮かない!」と、不安な気持ちは吹っ飛びました。「勇気出してミイラになって良かった~。」「思い切って普通の服で来て良かった~。」と、それぞれに安堵。ふ~っ。

撮影スポットがあったので、ミイラもぱちり。

調子が出てきたので、外へ出てもう1枚!「レポ頑張るぞ~!」

そうこうしている内に何だかとっても楽しくなってきました~!周りには普通に色んなキャラクター達がいっぱい歩いてるし、自分もキャラクターになった気分でるんるん!大人も子供も、いつもより気楽に他の人たちと交流している感じ。

よし、ALCOスタッフもみなさんと話してみよう!「すいませ~ん。写真いいですか?」

まずはポーズもキマッたこちらの3名。

そしてお洒落ビュ~ティフル!な3人組。

どんどんいきます!

こちらはイカした2人組。

本物より本物っぽい亀仙人。

しとしとぴっちゃん。
しとしとびっちゃん

ハイクオリティな仲良し親子とお友達。…の、後ろー!

他にも素敵な仮装の方々がたっくさ~んいらっしゃいました!あ~、楽しかった。

さて、今回のイベントの目玉はやはり仮装コンテスト!
参加する人はエントリーして写真を撮ってもらいます。
投票する人は紙を2枚もらって(大人の部・子供の部用)、壁に貼られた写真を参考にそれぞれの番号を書いて箱の中へ。

写真をじっくり眺めるALCOスタッフ(ミイラ)。投票を終え、順位の発表を待ちます!

その間に焼きそばを。「1つ下さい。」「はい、どうぞ。」焼きそばが囚人からミイラへ。白黒のしましまから白黒のしましまへ。(似てる…。)

他にも美味しそうなお店やハロウィン度120%のお店など、色んな飲食ブースがありましたよ~!

そしていよいよ、仮装コンテストの順位発表!誰が1位かな~?

まずは子供の部。入賞した10位までのみなさんがステージに上がり、順位発表&表彰!ドキドキ!1位になった悪魔ちゃんは図書券を進呈されて、漫画をいっぱい買う、と答えてました。みんな可愛かったですよ~!!

大人の部は3位までが入賞という事で、3組がステージに上がり…まずは3位の発表!
きゃ~、可愛いっ!

ぱちぱちぱちぱち…!

そして2位は!
きゃ~、かわ…あ、いや、ユニーク~!!ふふふ。

仲間のみなさんとの受賞です!

そして、1位は!
あっ、あの素敵親子~!仮装コンテストの常連さんだそうですよ!おめでとうございま~す!!

そして最後に集合写真!皆さん、おめでとうございます!!

今回写真撮影にご協力いただいた方々、その他お声掛けさせていただいた皆様、ありがとうございました!!
(写真は許可をとって掲載しています。)

今回ALCOスタッフがミイラになって参加した感想は、「一度仮装したら毎年したくなる!」です。 周りの人から「一緒に写真撮りたい」と言ってもらえたり、仮装している者同士仲良くなれたり、嬉しくて楽しくて何かテンション上がりました!
仮装、個人的にはおすすめです! 家族や仲間、お友達同士でテーマを決めて仮装している人たちも多かったので、最初は何人かでしてみるのも良いと思います!
今年仮装しなかった人も、来年は仮装して城陽ハロウィンに参加してみてはいかがでしょうか?

◆ALCOレポート一覧はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!