2018年10月14日「城陽秋花火大会」の花火はこんな感じ!木津川運動公園【ALCOレポート】

2018年10月14日(日)木津川運動公園で開催された「城陽秋花火大会」!花火のほかにも模擬店や「JOYOフェスティバル」もありましたよ。

16時前~18時15分頃の様子を当日ALCOレポートでご紹介しています。(以前の記事はこちら。実は花火を待っている間、公園のビニールシートに座って書きました。)皆様に情報を少しでも早くお届けしたい一心で足がしびれながらも頑張って書いたので、今からでも見ていただけると嬉しいです!じ~ん。(しびれてる)

…さぁ、いよいよ19時からは花火大会!!あと約30分で始まる!というところからのレポートです。

「ちょっとちょっと、もうすぐ花火やん!お腹すいたし何か食べとかなあかんやん!」「あ、ほんまや。時間ないやん!買いに行こ!」

と、模擬店コーナーへ行ってみたものの、どこを見ても長~い列。(ひぃぃぃ~!)

「どの列に並んでも間に合いそうにないなぁ。…もう良いわ。今のうちにトイレ行ってくる!トイレも列できてるけど…。」「食べ物、間に合わへんかなぁ。でも何か食べたいなぁ。無理かも知れんけど、こっちはちょっと並んでくるわ。」

どうしてもあきらめきれず列に並ぶ事にした、はらぺこALCOスタッフ。人混みをウロウロしてやっと、ほんのちょっとだけど短めの列を発見。(はっっ!もしや、これは昼間食べたいと思っていた「だしまきたまご」の列では!)

そこで思い出す昼間の会話。「あ、後でだしまきたまご食べたい。」「売り切れてへんといいなぁ。」売り切れてへんといいなぁ。(…と、とりあえず並んでみるか。)

5分後。親切なお店の方が回って来られました。「こちら、カレーの方だけがお並びになる列ですよ~。」

え。…えぇーっ!?

「カレーですね?」「はい。」
「カレーを注文される方ですね?」「そうです。」
と、一人ずつ回って来られる。何この恐怖の時間。(親切なだけや。)

列から出れば良いのですが、もうここまで来たら他の列に並んでも絶対に間に合わない!どうしよう、どうしよう!…と思っているうちに、時は過ぎ。前の皆さんは全員順調にクリアされ、とうとう自分の番に。(間違っているのは自分だけ…。)

「カレーでよろしかったですね?」「…え、いや、あの、たまごを…。」(「たまご」って。)

優しいお店の方はほんの一瞬だけ「まさか!」という表情をされましたが(そりゃそうですよね)、驚きをできるだけ隠しながら「あ、たまごはね~、すいません。あちらの列になるんですが、もうあそこで終わりになるんですよ。」と教えて下さいました。(す、すいません!)

しかし、もう他の列に並ぶという選択肢はない!

「じ、じゃあカレーにします!」「はい。カレーですね。」

…ところがよく見るとそのカレー、ラッキーな事に実はちょっと気になっていたカレーだったんです。城陽らしい、アレを使った変り種カレー。(あ、何か良かったかも!面白いカレーが食べられそう。結果オーライ。やったー!!)

…という事で、何とかGETできたカレーがこちら!

「城陽旬菜市」さんの「いちじくカレー」(1つ 500円 税込)!

2つ買って、忍者を思わせるちょっとおかしな小走りで席に戻り(早く走ると危ないので)、席に着くやいなや「いただきます!」ぱくっ。「いちじく美味しい!」「意外とカレーと合うなぁ!」

これはアリかナシかと言われれば、絶対にアリ!な味でした。フルーツってカレーと合いますもんね!いちじくの甘みが良いアクセントになって美味しかったです。また食べたいなぁ。

…さて、そうこうしているうちに花火の時間になりました!

カウントダウンが始まります!みんなで声をそろえて「5、4、3、2、1、0!」ヒュ~~~ッ、パーン!!「タイミング完璧やん!」「カウントダウンで始まるの、良かったな!」周りの子供達も嬉しそう!「わーっ!」「キャーッ!」「すごいな~!」ヒュ~~ッ、ドーーーン!!

「綺麗やな~!」「お~っ、すごい!」目の前で次々に打ち上がる花火。割とハイペースでどんどん上がっていたように思います。そして、何と言っても花火との距離が近いのが良い!!高く上がると花火が頭の真上に来る感じ。大きく広がると、まるで花火に包まれているかのよう!

今回は前から2列目に座ったのですが、上はもちろん下の方もよく見えましたよ!

「もしかしてこれが、平成最後に観る花火になるかもしれんなぁ。」「うわ、ほんまや!感慨深いなそれは。」

可愛いハート型の花火や美しすぎる黄金のしだれなど、色んなバリエーションで楽しませてくれました。大人も子供も大喜び。

「わ~っ!」「これはもう、夢の世界や。」カラフルな光がシュワシュワ、キラキラ!

クライマックスは迫力満点!何と、火の粉が近くに落ちてくる事も。シュ~ッ、パンッ!シュ~ッ、パンッ!!パン!パン!パン!パパパパパン!ドン!ドン!ドドドドドン!ヒュ~ッ!キラキラキラキラ~。

気付くと30分が経っていました。楽しすぎて、体感時間は約15分。「綺麗やったな~。」「めっちゃ良かったなぁ。」会場が広いので、多くの人たちが来場されていたのに比較的ゆったり楽しめたのも良かったです!真上すぎて首が若干痛くなったものの、ものすご~く良かったですよ!

◆ALCOレポート一覧はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!