2018年10月14日。もうすぐ木津川運動公園「城陽秋花火大会」の時間!その前に、わくわくしながら模擬店&JOYOフェスティバル。【ALCOレポート】

2018年10月14日(日)19時から木津川運動公園で「城陽秋花火大会」が開催されます!15時からは模擬店が並び、15時半からはJOYOフェスティバルが行われています。

ALCOスタッフ達はJRで会場へ。16時前に長池駅に着き外に出ると、ちょうど「無料送迎巡回バス」が停車するところでした。次々とたくさんの人が降りて来てびっくり!「わ。すごいな!もうこんないっぱい人来てはるん?」「皆早よから来たはるんやな!…って、自分らもやけどな!」

まっすぐ進むとすぐに公園に到着。当日チケットはまだ販売中でした。

ALCOスタッフ達は事前にチケットを購入していたので、左側を進み「交換所」へ。

スタッフさんにチケットを渡し、金色のリストバンドを受け取ります。親切でノリの良い方々だったので、こんな感じで写真をぱちり。

「はいは~い、こちらですよ!」「わ~い、ありがとうございます!」入り口がこういう雰囲気だと楽しい気分も盛り上がりますよね!

公園内に入ると大勢の人!とってもにぎわっています!さっそく京都府警察のシンボルマスコット「ポリスまろん」君を発見。そのブースでは自転車のワイヤーロックなどを無料配布(!)されていたので、ポリスまろん君から直々にいただきました。ありがとう!

模擬店はこんな感じ。「おー、色んなお店が出てるなぁ。」「そらそやろ。」「…。」

パスタに焼き鳥、ラスクにハンバーガー…どれもすっごく美味しそう~!

チームワークがすさまじいお店も発見!たまごぽんぽんっ!お好みぱさっ!2人で二人三脚、息ぴったり。「すごいな~!」「…おいしそう。」

「あ、後でだしまきたまご食べたい。」「売り切れてへんといいなぁ。」

青谷梅サイダーにかき氷!中華おこわもおいしそう。

ほかにも色々ありましたよ~。

模擬店の近くには消防車が停まり、記念撮影をする親子の姿も。消防車ってカッコイイもんね!

放水の様子を近くで見る事もできました。「ダイナミック~!」「何かきれい。」

近くには子供達が楽しめる射的や輪投げなどのコーナーもありました。「こんなん取れたで!」と嬉しそうな子供達もちらほら。それにしても周りの子供達のテンションの高さがすごい!いつまでも疲れない!何かやらかして、怒られてもめげない!「やっぱり子供のパワーはすごいな。」「自分も昔はあんなんやったんやなぁ。」…しみじみ。

17時前になると「17時以降は車を出す事ができなくなります。」「駐車場は17時以降は駐輪場となります。」「車が出せるのは翌日朝になりますのでお気をつけ下さい。」といった内容がアナウンスされていました。翌日朝!

ステージでは歌やダンスパフォーマンスなどが行われていて盛り上がっていましたよ!音楽に合わせて周りの子供達も一緒に踊ったりしていました。皆楽しそうで、皆かわいかったー!「カ、モンベイビー!」「アメリカ!」

…さぁ、現在の時刻は18時15分です。19時からはどんな花火が見られるのでしょうか?ではまた、明日の「城陽秋花火大会」ALCOレポートで!

◆ALCOレポート一覧はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!