クイズ:亥子祭のおいしい和菓子「亥子餅(いのこもち)」。名前の由来は?

クイズ:「亥子餅(いのこもち)」の名前の由来はどれでしょうか?

①形がいのしし(亥)に似ているから。
②厄除けの為にお餅に火の粉を振りかけるから(「火の粉」が「亥の子」に)。
③猪突猛進するいのししでさえ、その美味しさに立ち止まるから。

答えは次の会話に出てきます。

来年の干支はいのしし(亥)やな~。

そう言えば京都にいのししの神社ってなかった?

護王神社やろ?…あ。今日(11月1日)ってそこで「亥子祭(いのこさい)」やらはる日やん!

うわ、すごいタイミング!

「亥子祭」、見に行った事あるけど「亥子餅」がめっちゃ美味しかったわぁ!何かごまとか色々入ってて。

いいな~。

形がいのしし(の子)に似てるねん。

何かそう言われたら可愛らしく見えてきたわ。

やろ?食べるのもったいないやろ?

…うん。

じゃあ、あげへんな。

わ、「亥子餅」持ってるー!1個ちょーだい!

全部食べよ。

ちょっと!!

というわけで、答えは①「形がいのしし(亥)に似ているから。」でした。

◆クイズ記事一覧はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!