2020年12月22日、近鉄新田辺駅前にオープンした「さくらカリー」はこんな感じ!【京都府京田辺市】

2020年12月22日(火)、近鉄新田辺駅前にオープンした「さくらカリー」に行ってきました!
(価格、メニューの内容等については2020年12月22日時点のものです。)

さくらカリー2種のカレーの画像

 

場所はこちら

(京都府京田辺市河原食田6 レインボービル1階)

さくらカリー外観画像2020年12月10日(木)にオープンした大衆洋食レストラン「木の葉亭」の併設店舗で、八幡市の大衆和牛ハンバーグレストラン「さくら亭」が手掛けるカレー屋さんです!

お店の前はこんな感じ。近鉄新田辺駅の近くの画像新田辺駅「東出口」、コインパーキングなどがあります。便利!

お店に入ると券売機がありました。

メニューの一部をご紹介しますね~。

  • カツカレー 980円
    ※訪れた時はランチセール(11:00~15:00)で900円でした。
  • さくらカレー 780円
    (自家製デミグラスソースで煮込んだ京都八幡さくら亭の和牛ミートボールをのせた特製カレー)
  • トルコライス 1,000円
    (サラダ・ナポリタン・特製オムカレー・ロースカツのワンプレート・スープ付)
  • 本日の旬野菜たっぷりカレー 980円
  • オニオンカレー 880円
  • 茄子カレー 880円
  • 海老フライカレー 980円
  • テイクアウト容器代(1個につき) 50円
    ※カレーは全種類テイクアウト可(ルーだけの販売は無し)
    etc.

※カレーは全種類サラダ・スープ付
※カレーは全種類、辛さを「ノーマル」「辛口」から選べます。
※税込価格

そのほかトッピングメニューやアルコールメニュー等もありました。

並んだスパイスの画像店内にはカウンター席が並んでいます。ふと上を見るとスパイスがずらり!

さくらカリーオリジナル調味料などの画像席に着くと、目の前にオリジナルの調味料が。

すぐにサラダとスープが運ばれてきて…

さくらカリーのカツカレーの画像「カツカレー」も登場!いただきま~す。(ぱくっ。)

一番人気のメニューとあって美味しい~。

ルーの辛さを「ノーマル」にしたので、辛すぎずマイルドな味わい。

もち豚ロースのカツは甘みがあって、カレーとよく合います!

さくらカリーの茄子カレーの画像そしてこちらは「茄子カレー」!

揚げ茄子で見た目も華やか、いい感じ!

欧風カレーと合ってるな~。

こちらのお店では黒毛和牛、香味野菜、フルーツをじっくり煮込んで数十種類のスパイスを合わせ、さらに熟成されているみたい。色んな手間がかかってるんですね!

サラダやスープも美味しかったです。ご馳走様でした~!

 

さくらカリー 店舗情報

  • 住所 京都府京田辺市河原食田6 レインボービル1階
  • 営業時間 11:00~L.O.20:00
  • 2020年12月22日(火)11時オープン
  • (店舗情報は2020年12月22日時点のものです。)