人気BEST3にはあのパンも!城陽の美味しい焼き立て玄米パンのお店「Riz brun Bakery&CAFE/リ・ブラン」【PR】

今回ご紹介するのは、城陽の焼き立て玄米パンのお店「Riz brun Bakery&CAFE/リ・ブラン」さんです。
(記事内容は平成30年10月10日現在のものです。)

場所はこちら

行き方は次の通りです。

旧24号線を奈良方面に向かって、久津川の交差点を右折。京都銀行の看板が目印
近鉄久津川駅の踏切を直進

道なりに進む
「Riz brun」に到着!

 

どんなお店?

オシャレで温かみがあって、つい通いたくなる雰囲気のパン屋さんです。パンはヘルシーな玄米入り。とっても美味しくて気分をぐんと上げてくれますよ。しかもいつでも焼き立てがあるので、パンを一番美味しい状態で食べられる事が多い!パンの種類も豊富で「どれにしようかな?」と選んでいる時間も楽しいです。「とはいえ、玄米入りのパンだと少し高価なのでは…?」そんな心配もご無用。実は価格もリーズナブルなんです。(例えば160円+税くらいでバーガー系やサンドイッチもあります。)その上イートインもあって接客も丁寧でお客様目線…もう、言う事なしですね!

 

店長の大川さんにインタビュー!

ーこちらのお店の特徴は?

パンに玄米が練りこまれている事と、常に焼き立てのパンがお店に出ている状態にしている事ですね。美味しいパンをできるだけ美味しいタイミングで食べていただきたいです。毎日食べても飽きない様に、パンの種類もたくさん揃えていますよ。

ーパンは焼き立てが一番ですよね!種類は全部で何種類くらいですか?

今は50~60種類くらいあります。

ーえ、そんなに!確かにそれだけあれば毎日食べても飽きませんね。では、玄米パンの特徴は?

玄米ならではのもちもち食感、香ばしさがあります。玄米パンと言っても食べやすいんですよ!それから、玄米はビタミンや食物繊維が豊富なので美容や健康に気を遣う女性の方に特に嬉しいのではないでしょうか。

ーそれは嬉しいです!「リ・ブラン」さんの玄米パンはお子様からも人気が出そうな食べやすい味ですね。正直なところ、こちらのお店を知る前は「玄米パンはクセがあってちょっと食べにくそう?」と思っていたのですが、全くそんな事はなくてイメージが変わりました。

そうなんですね!

ーはい。玄米ならではの食感と香ばしさがむしろ美味しい、というのは新しい発見でした!「リ・ブラン」さんのパンを求めて毎日のように買いに来られる方も?

あ、いらっしゃいますよ。お客様の中には僕の顔を覚えてくれて、僕が毎日店にいると「毎日顔を見るなぁ」と言ってくださる方もいます。ということは、「その方も毎日来られている」という事になりますね。

ーあはは、確かに!何だかほっこりするお話です。年齢層など、どういったお客様が多いですか?

その方は年上の男性の方ですが、年齢層は幅広いですよ。お子様連れのご家族や若い方から、ご年配の方まで。時々子供達だけで買いに来てくれる事もあるんですよ。

ーふふ。そうなんですね。本当に皆さんに親しまれているお店ですね!

ありがたいです。そういえばこの間、求人のお知らせを見たおばあちゃんが「うちの孫はどうですか?」なんて言いに来てくれた事もありましたよ。

ー何かいいですね~、そういう雰囲気。

最近ではSNSでつながりのあった方も来店していただいて。

ー色んなところからお客様が!「リ・ブラン」さんのパンは誰からも愛される味なので、色んなお客さんが喜んでくれそうですね。しかもリーズナブルですしね。

コストパフォーマンスは高いと思いますよ。

ー本当にそうですね。1つ1つが見た目も良くて大きさもあって、どれも「ちゃんとしてるパン」という印象です。食べごたえもあるので男性の方にも喜ばれそうですね。お客様の好みは男女で違いますか?

やはり男性の方はお腹にたまる惣菜系などを購入される方が多いですね。ですので、男性のお客様が多い時間帯には惣菜系を多く揃えておくようにしています。反対に女性のお客様が特に多い時間帯には、レーズンやくるみの様なシンプルなパンを多く出しています。

ーすごい心づかい!もちろんお店にとっても良い事ですが、お客様にとってもすごく嬉しい事ですね!自分好みのパンが並んでいると選ぶのが楽しいです。こんな風にお客様に寄り添っておられるのが、また来店したくなる秘密なのかもしれませんね。ところでパンのほかにはどんな商品がありますか?

ジャムもありますよ。パンと一緒に買われる事もありますし、ジャムだけでも買って行かれます。まさに「ジャムだけでも買ってもらえるように」というコンセプトで作ったので、嬉しい反応です。

ーお洒落ですね!

見た目の第一印象も大事にしています。グラノーラもありますよ。お友達のお家に行く時なんかに買って行かれる方もいらっしゃいます。

ーすごくセンスの良い人だと思われそう!イートインのドリンクも、コーヒー(税込120円)だけでなくカラフルなソーダ(税込150円)もあるんですね。イートインがあると焼き立てのパンをその場で楽しめて良いですね。

イートインといえば、実は今、外のスペースや2階の屋上にもテラス席を設けようかと考え中なんです。どうなるかまだ分からないんですけれどね。

ーわぁ、想像するだけで素敵!実現するといいな。では最後に…おすすめの時間帯やお得情報を教えていただけるとありがたいです!

そうですね、常に焼き立てのパンがある状態にはしていますが、特に朝の9時台は色んな種類のパンが焼き上がるのでおすすめですよ。あと、毎月5日と雨の日(雨が降った時間帯)は10%OFFになります。

ー雨の日もちょっと楽しみになりますね。ありがとうございました!

 

人気パンBest3!

「リ・ブラン」さんには50種類以上のパンがあってどれも美味しそう!その中で今特に人気があるのは、一体どんなパンなのでしょうか?ふわふわもっちりの白い湯種パンも魅力的だし、「クランベリーチーズ」なんて特に女性に好まれそう。定番のカレーパンも人気がありそうだし、お店のロゴになっている形のパンも気になる…と、考えれば考えるほどどれも1位になりそうな気がしてきます。

ではでは、Best3の発表です!

 

まずは第3位!

「ベーコンエピ」(130円+税)です!飽きがこない定番のエピは美味しいベーコンがポイント。つやつや光って美味しそう!ひと口食べると…もちもちして美味しい!玄米パンならではのもっちりとした食感にベーコンが合っています。毎日でも食べたい、美味しくて温かみのある味わいでした。大人も子供もみんな好きそう!

 

続いて、第2位は…?

「牛すじチーズカレー」(140円+税)!とろっとしたカレーにカリッとしたチーズ、という王道の組み合わせ。焼きカレーパンなので揚げたカレーパンよりヘルシーです。食べてみると…カレーがとっても美味しくてくせになる味!甘さ、辛さ、スパイスのバランスが絶妙なカレーに香ばしいチーズがよく合う!食べやすい形なのも何気に嬉しいです。

 

そして、第1位は!

「塩バターパン」(140円+税)!このようなシンプルなパンは生地の味ややわらかさなどが分かりやすく、そのお店の特徴が出るそうです。これを押さえておけば間違いない、というこちらのパン。初めて来店される方は是非!食べてみた第一印象は、ふんわり、もちもち。これは美味しい!お米のぷちぷち食感もあって、ちょっと他にはないパンです。この食感にノックアウトされ、すっかりはまってしまいました!

 

では、店長さんが「自分で買ってでも食べたいパン」は?

「リ・ブラン」さんのパンは具材や味の種類が豊富なだけでなく、パンによって玄米の配合が違うそうです。それぞれのパンの個性や食感、風味を生かすために色々工夫されているんですね!

さて、そんなバラエティ豊かなパンの中で店長さんご自身が「自分で買ってでも食べたいパン」はどんなパンなのでしょうか?気になりますよね!今回は2種類をご紹介いただきました。

と、その前に…食パン情報!実は店内には玄米が入っていないパンもあるんです。それが「湯種食パン」(300円+税)。予約しないと買えない日もあるくらいの人気だそうです。一方、玄米の配合がトップクラスに多いのが「玄米山食パン」(300円+税)。ヘルシー志向の方に特に良いのではないでしょうか?

…さてさて、ではパンのご紹介をしますね。1つめは店長さんがついつい仕事帰りに食べてしまうという「あん塩バター」(180円+税)!

「あまじょっぱくて、意外な組み合わせが美味しいんですよ。食事にもスイーツにもなりますしね。」とおっしゃる通り、食べてみると甘い餡にキリッと塩のアクセントが効いて、すごく美味しかったです!玄米との相性も抜群で、「よく計算された優等生のパン」だと思いました。

そしてもう1つのパンは…「あん食パン」(400円+税)!

美しい断面が美味しそう!「そのまま食べたりバターを塗るだけでも美味しいので、お年寄りの方にもおすすめですよ。朝食にも、夜食にもどうぞ。」という事でこちらも食べてみると…シンプルな美味しさについ、ぱくぱく食べてしまいました。だってこれ、耳まで美味しいんです!そのままでもトーストでも美味しいですし、バターを塗るとさらに深みが増します。

どちらのパンも程よい甘さが美味しくて、ふとした時に食べたくなりそうです。「疲れて帰って来た時、家にこんなパンがあったら…」「朝、牛乳と一緒に…」「お仕事中の夜食に…」と、つい色々想像が膨らんでしまいました。

さて、色んなパンをご紹介しましたがいかがでしたか?「気になるパンがあった!」という方はぜひ試してみて下さいね。もちもち香ばしい玄米パンを求めて、ご近所の方はもちろん少し遠方の方もわざわざ買いに来る価値があると思いますよ。「リ・ブラン」さん、とってもおすすめのお店です!

【Riz brun Bakery&CAFE/リ・ブラン】
住所 城陽市平川大将軍1-4
電話 0774‐26‐6313
営業時間 7:00〜18:00
定休日 無休
座席 5席
アクセス 近鉄「久津川駅」から徒歩6分
駐車場 6台
HP http://riz-brun.com/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!