クイズ:同い年の町はどことどこ?【精華町・久御山町・宇治田原町・和束町】

クイズ:次のうち、同い年の町はどことどこでしょうか?

・精華町
・久御山町
・宇治田原町
・和束町
本

答えは次の会話に出てきます。

ヒントは「65歳」やで~。

65歳!人で言うと還暦過ぎて、そろそろ退職?みたいな感じかなあ。

うん。でも最近「人生100年時代」とか言われてるから、そのうち定年が70歳とかになったりしてな…。

人生100年。「きんさんぎんさん」が当たり前な時代が来るんか…。

100歳の三つ子「きんさんぎんさんどうさん」とかも出てくるかも!四つ子とかも!

あ、じゃあこのクイズの答えも「全部同い年」とかやったりして!

いや、問題よー見てみ?「どことどこ」、やで?

あ、2つってこと?

せやで。答えは「久御山町・和束町」なんやで。

あーっ!考える前に答え出された!

あ…ごめん。

「くみちゃんわかちゃん」!答え出されたでー!

「くみちゃんわづちゃん」やと思うけど…。

というわけで、答えは「久御山町・和束町」でした。

久御山町・和束町は1954年(昭和29年)、精華町は1955年(昭和30年)、宇治田原町は1956年(昭和31年)に誕生しています。「くみちゃんわづちゃん」は2054年には「100歳100歳」ですね!

◆おすすめ記事
長年愛されてきた味が約20年の時を経て復活!昨年久御山にオープンした「繁ちゃんラーメン」
「factory & cafe soleil / ソレイユ」のボリュームたっぷりサラダセット&熱々とろ~りチーズケーキ!

◆クイズ記事一覧はこちら

◆ALCOではtwitterfacebookで記事の更新をお知らせしています。是非フォローして下さいね!