クイズ:カワセミは「空飛ぶ〇〇〇〇」。さて、何が入るでしょうか?

クイズ:カワセミはその美しさから「空飛ぶ〇〇〇〇」と呼ばれる事があります。さて、何が入るでしょうか?

カワセミの写真

答えは次の会話に出てきます。

空飛ぶ…「じゅうたん」!

ぺらぺらやん。

空飛ぶ「セミ」!

名前にひっぱられてる…。

空飛ぶ「ニワトリ」!

切実な願い。

それを追いかけるヒヨコたち。

「お母さん待ってー!置いていかないでー!」

「ごめんね、みんな…。空を飛ぶのがお母さんの夢だったのよ。そして、今やっと…!」

涙のお別れ。

空飛ぶ「涙」。空飛ぶ「ヒヨコたち」。

ヒヨコも飛べたんかい。

…答えは空飛ぶ「宝石」やって!

かすってもなかったな…てゆうか答える気、ある?

…。

というわけで、答えは「宝石」でした。

カワセミは別名「翡翠(ヒスイ)」。水の美しい川を好むため、宇治川の象徴として宇治市の「市の鳥」にもなっているんですよ!

◆おすすめ記事
「うぐいす」の別名、間違っているのはどれ?金衣王子(きんいおうじ)/黄粉鳥(きなこどり)/禁鳥(とどめどり)

◆クイズ記事一覧はこちら