クイズ:「姑息」の意味は?

クイズ:「姑息(こそく)」の本来の意味は、実は「卑怯(ひきょう)な」ではありません。ではどんな意味でしょうか?

①仲間と共謀して
②身の丈に合わない
③一時しのぎ

答えは次の会話に出てきます。

こーちゃん、めずらしく小説読んでるやん。面白い?

うん、今大変なとこやねん!悪い男が姑息な手段を使って、仲間を団体のトップから引きずり下ろそうと…!

どんな手段?

ひと言では言えへんねんけど、とにかく色々画策して…。この計画は実は数年前から始まってたっていう!

それは「姑息」な手段とは言えへんな。

は?

「姑息」って言うのは本来「一時しのぎ、その場しのぎ」って意味やから。

…はぁ。

まぁ、言葉って時代とともに変わるもんやし別にいいけどさ。

じゃあ別に言わんでいいやん。

でも知らんかったやろ?知った上で使った方がいいやん。

いや…知ってたで…。(小声)

ほんまに?

あっ!そういえばさっきテレビで美味しそうなモンブランやってたで!モンブラン好きやんな?

好きやけど。そーやって話変えるとか、まさに「姑息」やんな。

こそく…!

というわけで、答えは③「一時しのぎ」でした。「一時しのぎ」のやり方は「卑怯」だ、という事で使われる場面が変わってきたのかもしれませんね。

資料元:文化庁HP

◆クイズ記事一覧はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!