自家農園のあるお野菜カフェ「ぷちぽんとkitchen+farm」【ALCOグルメ / 城陽】

ALCOグルメは記者が行った飲食店を紹介するコーナーです。

今回は城陽市のお野菜カフェ「ぷちぽんとkitchen+farm」さんに行ってきました!
(価格、メニューの内容等については2019年9月11日時点のものです。)

外観画像

 

目次

  1. 「ぷちぽんとkitchen+farm」さんへの行き方
  2. オシャレで居心地の良い素敵なカフェ
  3. お野菜たっぷり!ヘルシーランチ
  4. カフェメニューも楽しい!
  5. 美味しさの秘密、ぷちぽんとファーム。
  6. 地域の小さな架け橋に
  7. 店舗情報

 

「ぷちぽんとkitchen+farm」さんへの行き方


(京都府城陽市富野東田部69-1)

ぷちぽんとさんへの行き方は…

国道24号線、アル・プラザ城陽やONIXがある交差点を奈良方面に向かって右折。

しばらく進むと右手にお店があります。

 

オシャレで居心地の良い素敵なカフェ

店内画像ウッディーな店内に、開放感あふれる大きな窓。木の温もりを感じるダイニングテーブルもいい感じ!オシャレで居心地の良い空間です。

合成2階には貸し切りにできるお部屋があり、小さいお子さん連れの方も周りを気にせず楽しめます。カフェ周辺はのどかな住宅街なので、テラス席でも素敵な時間を過ごせそう。

 

お野菜たっぷり!ヘルシーランチ

ランチこちらは「ハンバーグの菜園ランチ」(880円 税込)!プラス200円(税込)でドリンクを付けられるので、オレンジジュースにしてみました。

古代米がブレンドされた「虹色米ごはん」orパンから選べて、ごはん大盛り、少なめのリクエストは注文時に伝えると無料で対応していただけます。

旬のお野菜などを使用されているため内容は季節によって変わりますが、それもまた季節を感じられて良いですね!

そして、驚くなかれ。

実はこちらのランチ…

ランチ2何とミニサラダバーまで付いてます!美味しいお野菜を好きなだけ食べられるなんて嬉しすぎですよね!う~ん、ビタミンカラーがまぶしい!(※野菜の入荷状況によってはサラダバーが無い場合もあります。)

ではさっそく、ハンバーグからいただきます。ぱくっ。

ランチ3温かみのあるやさしい味わい~。ヘルシーな「虹色米ごはん」と食べると幸せも2倍!ぱくぱく、もぐもぐ…。

ではお野菜も一緒にいただきます!

ほくほく柔らかく調理されたじゃがいもやにんじんは、甘みがあって畑の香り~。そして玉ねぎの甘さにびっくり!

おっと、星型のきゅうりも発見。シャッキリしてて新鮮です!パプリカ、大根、ズッキーニもみずみずしい!

さらにオクラのねばねば食感、葉物野菜のふんわり感など色~んな食感が楽しめました。

時々冷製かぼちゃスープもいただいて、やさしい味にほっこり。

ランチ4ではでは、ミニサラダバーへ!この日はスイカやポテトチップスまであって、ちょっぴり嬉しいサプライズでした。

コクがあって止まらない「なすのにびたし」、シャキッとフレッシュな赤玉ねぎ、柔らかな食感が美味しいグリーンサラダ、厚切りが嬉しいポテトチップス!

そしてその後はお待ちかねの…「たいようあびたスイカ」!フレッシュで甘くて美味しかった~!

ちなみにドレッシングやぽん酢も自家製です。

濃厚なごまドレッシングに、お洒落な風味の粒マスタードマヨ。さわやかな酸味が美味しいぽん酢に、香りの良いたまねぎのドレッシング…どれもやさしい美味しさで、色々あって楽しすぎ!(内容は季節によって変わります。)

マイルドで香りの良いオリーブオイルも、お好みで。

はぁ~、それにしても!季節のお野菜をたくさん食べられて、お腹いっぱいなのにヘルシーな感じ。「体に良いことしてるな~」という感じで心も体も満たされました!

 

カフェメニューも楽しい!

お次にご紹介するのは「ケーキプレート」(500円 税込)にドリンクを付けたケーキセット(600円 税込)です!

ケーキは3種類から選べます。プレーン、レモンがスタンダードメニューで、もう1種類は季節によって変わるそう。今回は小松菜だったので、そちらをチョイス。色がきれいで見た目にも美味しそう!ドリンクはホットコーヒーに。

こうやってキレイに盛りつけてあると、なんだかお誕生日のような特別な気分になります。贅沢な感じで嬉しいな~!

ケーキはやさしい味で、ぱくぱくいくらでも食べられそうな美味しさ。アイスクリーム、ベリー、生クリーム、ソース…と、色々組み合わせるとまた楽しい!コーヒーの温かさにつつまれて…とっても幸せな時間を過ごしました。

う~ん、これは…。

絶対また来ます!

 

美味しさの秘密、ぷちぽんとファーム。

それでは、ぷちぽんとさんの美味しさの秘密を探ってみましょう。

今回カフェでお食事させていただいて特に印象に残ったのが、新鮮なお野菜。実はぷちぽんとさんは、京田辺市に自家農園をお持ちなんです。その名も「ぷちぽんとファーム」!

農園直送の新鮮で美味しいお野菜がたっぷりいただける、というわけですね!

ぷちぽんとファーム画像こちらのファームでは何と年間40種類近くものお野菜を育てていらっしゃいます。有機肥料のみで栽培されているそうなのですが、そうするとやっぱり害虫や天候などとの戦いが厳しくなります。

そんなご苦労もありながら、虫除けネットを掛けるなど日々工夫し、色々と手を掛けて対策しておられます。こんな風に一つひとつ大切に育てられたお野菜がカフェへ運ばれてくるなんて、本当にありがたいですよね!

そうそう。ファームでとれたお野菜はカフェの店頭で購入する事もできますよ。

 

地域の小さな架け橋に

架け橋画像店名の「ぷちぽんと」はフランス語で「小さな橋」という意味だそうです。カフェやファームが地域の人々との「架け橋」となるように、という願いが込められた素敵なお名前。

運営されているのは「社会福祉法人 南山城学園」の障がい者支援施設、「凛 / りん」さん。障がいを持った方々がそれぞれの能力や得意分野を活かしてカフェや畑で働いておられます。

お店は温もりのある雰囲気で、老若男女だれでもウェルカム!な場所。取材当日も小さなお子さん連れの方から車いすを利用されているお年寄りのグループなど、さまざまな方が快適に過ごされていました。

2階には乳幼児をお連れの方だけが貸切で利用できる和室もあります。育児が大変なママさんの息抜きの場になっているんですね!(予約もできますし、空いていたら当日でも使えるそうです。)

テーブルにはアンケート用紙が置いてあり、お客さんの意見を取り入れたお店づくりをされるなど「色んな人たちに気持ち良く過ごしてもらいたい!」という思いがすごく伝わってきました。

こんな風にたくさんのHAPPYが詰まったこちらのカフェ、気になる方は一度訪れてみてはいかがでしょうか?

ぷちぽんとkitchen+farm 店舗情報

  • 住所 京都府城陽市富野東田部69-1
  • 定休日 日・月
  • 営業時間 11:00~16:30(L.O. 16:00)
  • ※ランチタイム 11:00~14:00
  • 電話 0774-56-7881
  • 駐車場 有
  • 店内禁煙 ※テラス席は喫煙OK
  • 個室 有
  • キッズメニュー 有
  • ベビーチェア 有(3脚)
  • ベビーカーでの来店OK
  • 車いすでの来店OK
  • ※ベビーカー・車いすの方は、お店の方にひと声かけるとお手伝いしていただけます。
  • HPはこちら
  • (店舗情報は2019年9月11日時点のものです。)

 

◆ALCOではtwitterfacebookで記事の更新をお知らせしています。是非フォローして下さいね!