2019年6月8日、縣神社の大幣神事が執り行われました。【フォトニュース / 宇治市】

本日2019年6月8日(土)、縣神社の大幣神事が執り行われました。

大弊神事の画像1縣祭(あがたまつり)に引き続き大勢の方が参加されるこちらの神事。近隣住民の方などからは親しみを込めて「大幣さん」とも呼ばれています。

大弊神事の画像2役目を終えたお供え物が配られていました。

大弊神事の画像3大弊神事の画像4普段見慣れた街並みも、いつもとは違う雰囲気に包まれます。

大弊神事の画像6大弊神事の画像7この迫力、伝わるでしょうか?

大弊神事の画像8最後に大幣が宇治橋から川に流されます。歴史ある神事に身も心も清められた思いでした。

◆関連記事
2019年6月5日「縣祭(あがたまつり)」の様子を順次レポートしていきます!