9月13日にオープンした「麺屋 尚時(しょうじ)」で鯛ラーメン・サーモンラーメンを食べてきた!【宇治市】

2021年9月13日(月)、「麺屋 尚時(しょうじ)」(京都府宇治市槇島町石橋)がオープン!という事で、さっそくオープン初日に行ってきました~。
(記事の内容は2021年9月13日時点のものです。)
「麺屋 尚時(しょうじ)」料理画像

 

行き方は次のとおり

「麺屋 尚時(しょうじ)」行き方の画像1旧24号線、「ぱちんこ村」の信号を京都市内方面に向かって右折。

「麺屋 尚時(しょうじ)」行き方の画像2あおい薬局の交差点を左折。

「麺屋 尚時(しょうじ)」行き方の画像3ここを右折して道なりに進むと、前方にお店が見えてきます。

「麺屋 尚時(しょうじ)」外観画像到着!

「麺屋 尚時」店内画像店内はこんな感じです。

「麺屋 尚時」店内画像2お洒落で落ち着くBGMがひかえめに流れていて、居心地の良い雰囲気。さっそく券売機で券を購入です!

・鯛らぁめん 880円
・鯛らぁめん煮卵 980円
・サーモンらぁめん 880円
・サーモンらぁめん煮卵 980円
・お子様らぁめん 150円
・謹製手羽唐 270円
・ぞうすいごはん 各種 270円
・ごはん 110円
・杏仁豆腐 130円

※税込価格

ほかにも煮卵・海苔・梅干し・バターのトッピングや、鯛増し・サーモン増し・葱増し、ドリンクなどのメニューもありました。

「麺屋 尚時(しょうじ)」料理画像こちらは「鯛らぁめん煮卵」&「サーモンらぁめん煮卵」!

「鯛らぁめん煮卵」の画像「鯛らぁめん煮卵」(980円)は、スープのひと口目のインパクトに思わず「美味しい!」のひと言。

まろやかなコクの中に魚介の香りがただよって味わい豊か~。

つるっと美味しい麺との相性もぴったり!

こちらのお店では「麺屋棣鄂(ていがく)」の麺を使用されているんですよ!

梅干しとワカメ、鯛の相性も良くって幸せいっぱい。

鯛って美味しいですよね~。

具材が色々楽しめるから、最後まで飽きさせません!

「サーモンらぁめん煮卵」の画像「サーモンらぁめん煮卵」(980円)も美味しかったな~!

食べ進めるうちに、その魅力にどんどんハマっていく感じ!

コクのあるスープにサーモンの旨味がプラスされて、満足感たっぷりです。

まったり温かく包み込んでくれるような胡麻風味のスープとサーモンの仲が良すぎて、また何度でも食べたくなる味わいでした。

サーモン、脂のってる~!

…と、こんな感じで今回は2種類のラーメンをご紹介しましたが、どちらもそれぞれ美味しいので好みが分かれそうな気がします。(う~ん。甲乙つけがたい~!!)

というわけで、2回行ってみるのも良いかもしれませんね!(いや2回と言わず、何度でもどうぞ!)

 

麺屋 尚時(しょうじ)宇治槇島店 店舗情報

住所 京都府宇治市槇島町石橋63
営業時間 11:30~14:30  17:30~19:30
定休日 不定休
※最新の営業時間・定休日等はお店でご確認ください。
駐車場 有
2021年9月13日(月)オープン
(店舗情報は2021年9月13日時点のものです。)