城南宮の近くに「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」がオープン!お出汁に特化した「店舗型テーマパーク」【京都市伏見区】

2022年8月8日(月)、「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」(京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町)がグランドオープン予定です。「出汁に特化した店舗型のテーマパーク」という事で、どんなお店か気になります!
※7月28日(木)プレオープン
(記事の内容は2022年8日1日時点のものです。)
「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」の画像

 

お店への行き方は次のとおり

「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」行き方画像「美ね寅」の画像国道1号線沿い(大阪方面)、「美ね寅」(ラーメン横綱の向かい側)との共同駐車場に入ると、奥にお店があります。城南宮のすぐ南側です。

「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」の画像到着!

中へ入ると…

「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」店内画像1広~い!

すっきりと整った和の空間!欄間も綺麗でうっとり~。

「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」店内画像3さっそくお出汁についての展示を発見。

そしてそして!

「おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU-」店内画像2かつお、しいたけ、昆布などお出汁関連の商品がずらり。

見ているだけでもとっても楽しい!キャンプやBBQで使えるスパイスなどもありました。

・離宮のおだし 1,058円(10g×10袋)
・花かつお(本枯節) 518円(30g)
・まぐろ節(糸削り) 518円(30g)
・整う粉末おだし ~離宮のおだし~ 950円
・整う粉末おだし ~かつお~ 864円
・整う粉末おだし ~しいたけ~ 864円
・整う粉末おだし ~こんぶ~ 864円
・魔法のおだしスパイス 864円
・魔法のしょうがスパイス 864円
・魔法のやさいスパイス 864円
・サバチップス 410円

※税込価格
※プレオープン期間中は10%引き

ほかにも色々ありましたよ!

京都離宮 飲食スペースの画像素敵な飲食スペースも!

こちらでは「だし巻きご膳」(1,980円 税込)がいただけるみたい。
※プレオープン期間中は10%引き

お出汁の飲み比べの画像お店の方によると、まず初めに「離宮のおだし」「京さわらのおだし」「あごのおだし」「かつおのおだし」の4種類を味わって、その中からお好みのお出汁でだしまきを作っていただけるとのこと。

これは絶対楽しいやつ~!

そして、お持ち帰りできる出汁巻きやお弁当なども色々。パッケージもはんなり綺麗でいい感じ!

例えばこんな感じです。

・離宮のだしまき 各種 864円
・離宮のいなり 594円
・離宮巻き 1,058円
・だしまき弁当 1,026円
・だしまき鶏そぼろ弁当 1,188円
・だしまき牛しぐれ弁当 1,490円
・だしまき鯖寿司弁当 1,382円
・だしまき穴子寿司弁当 1,080円
・だしまき鰻弁当 1,814円

※税込価格
※プレオープン期間中は10%引き

今回はお店の方おすすめの「だしまき鯖寿司弁当」(1,382円 税込)をお持ち帰りする事に!
※プレオープン期間中は10%引き

見て下さい、ふっくら&ぷるんぷるんの玉子さん~。

鯖寿司もころんと可愛い!(そして美味しそう!)

では早速、だしまきから食べちゃいますね!(ぱくっ。)

「ん~っ!!」

食べた瞬間、お口の中が幸せでいっぱいに。だしまきって好きなんですよねえ~。(ぷるるんっ。)

お次は鯖寿司をぱくっ、もぐもぐ…

「おわあ~っ!」

脂ののった鯖が美味しくて、思わず目が丸くなりました。胡麻の風味も合ってるなあ~。

…と、こんな感じで幸せをかみしめつつ「和」な時間を過ごしました。

ご馳走様でした~!

 

おだしとだしまき 京都離宮 -KYOTO RIKYU- 店舗情報

住所 京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町45
営業時間 10:00~17:00
※プレオープン期間中は臨時休業あり・15時まで
※営業時間・休業日・メニューなど最新情報はお店でご確認ください。
駐車場 有
HP https://kyotorikyu.com/
2022年7月28日(木)プレオープン
2022年8月8日(月)グランドオープン予定
(店舗情報は2022年8日1日時点のものです。)