城陽の久世荒内・寺田塚本地区開発の現在の状況はこんな感じ!(2018年7月)

城陽の久世荒内・寺田塚本地区が開発中です。
城陽ICが開通し、上新電機、日本郵便、ダイセ―エブリー二十四等は既に事業を開始しています。

その他、このエリアには事業所や店舗ができます。
ALCOはユニクロ、スーパーマーケットのフレッシュバザール、キリン堂等に注目しています。

2018年7月現在の開発エリアはこんな感じ!

以前は更地の場所が多かったですが、現在は建物の骨組みが出来上がっいるところが多くなった印象です。

ユニクロ(10月中旬予定)、フレッシュバザールは今年の秋にオープンする予定となっています。
その他、久世荒内・寺田塚本地区開発エリアについて分かり次第、ALCOで紹介したいと思います。

◆関連記事
城陽の久世荒内・寺田塚本地区にスーパーマーケット「フレッシュバザール 城陽寺田店」が平成30年秋オープン予定!
久世荒内・寺田塚本地区エリアに「ユニクロ 城陽インター店(仮)」が平成30年10月中旬オープン予定!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!