平成30年6月22日にリフレッシュオープンした「アル・プラザ城陽」はこんな感じ

「アル・プラザ城陽」が平成30年6月22日にリフレッシュオープンしたので行ってきました。
(記事の内容は平成30年6月22日時点のものです。)

「アル・プラザ城陽」自体のリフレッシュオープンという事で、リニューアルしたお店もしていないお店も、新しいお店も…ほぼ全てのお店でセールをやっていました!

まずは1階からご紹介しますね。

ひときわ目立っていたのが、新しくオープンした「CAFE de CRIE(カフェ・ド・クリエ)」。オシャレでとってもいい感じ!
若い人たちも、お子さん連れのお父さんお母さんも、おじいちゃんおばあちゃんも、皆の憩いの場になりそう。

スーパーのエリアも少し雰囲気が変わって、見ているだけで楽しい!特にデリのコーナーが充実していたように感じました。
新たに「Cooking Support(クッキングサポート)」というコーナーも出来ていました。簡単で美味しいメニューを提案してくれます。


時計のお店「TIME STATION(タイムステーション)NEO」もオープン!可愛らしい「クレパス柄トケイ」が目をひきます。

個人的に気になったのは、ケーキ屋さん「sucre(シュクル)」の6日間限定「クリームパン」。各日限定200個です。
関西テレビ「よ~いドン!」の「本日のオススメ3」に選ばれたようですね!

では2階はどんな感じでしょうか?

新しくできたメガネの「JINS」はオープニングセール中で活気がありました!

それからiPhone、iPadの修理店「SMART COOL(スマートクール)」もオープンしていましたよ。

そのほか1階から3階までの色んな場所の写真をお楽しみ下さい。




ーおまけー

スーパーの撮影をしていると、横からお寿司のパックが差し出されました。
「あ、今仕事中なんです。買えません。すいません、ありがとうございます。」
と…良く見ると、なんと元からお買い得な「OPEN記念得盛にぎり」2パック(各498円+税)をその場で1セット(698円+税)にしてる!
「えっっっ!?2個でこの値段?安っ!」

ということで、お寿司を受け取っているの図。

そして取材中にもかかわらずお会計しているの図。(レジも進化してる。)

…すいません。
言いにくいですが、とっても美味しかったです。
ごちそうさまでした。

【アル・プラザ城陽】
住所 京都府城陽市富野荒見田112
HPはこちら

◆関連記事
アル・プラザ城陽に「Cafe de CRIE(カフェ・ド・クリエ)」が平成30年6月22日オープン予定!
アル・プラザ城陽に「JINS」が平成30年6月22日新規オープン!
アル・プラザ城陽に「BELLUNA(ベルーナ)」が平成30年6月29日オープン予定!
アル・プラザ城陽が平成30年6月22日リフレッシュオープン!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でALCO宇治・城陽をフォローしよう!